犬の椎間板ヘルニアは早めに治療を|いつまでも元気でいてもらう為に

犬と子供

ワンちゃんのヘルニア

レディと犬

ヘルニアになりやすい条件

ヘルニアと聞くと人間のみの病気だと思っている方もいますが、そのようなことはありません。実は、犬も椎間板ヘルニアになります。椎間板ヘルニアになりやすい条件があるので、どのような条件があるのか知り、普段から犬の健康に気を付けておくことも大切です。椎間板ヘルニアは、背骨に負担がかかる犬ほどかかりやすい病気です。そのため肥満の犬は、体重を支える際に背骨に負担がかかり、病気のリスクが高くなります。そして肥満ではなくても、特定の犬種の場合には、椎間板ヘルニアのリスクがあることを把握しておくことが必要です。特に注意しなければならないのが、ミニチュアダックスフンドのような短足で、胴長の犬種です。ミニチュアダックスフンドは、体型的に背骨への負担がかかりやすいのです。

どのような治療があるのか

椎間板ヘルニアが悪化すると、排泄の補助や歩行補助が必要になります。自力で排泄ができない、もしくは車椅子での散歩となると、飼い主にかかる負担も大きくなってしまいます。できる限り少ない負担となるように、椎間板ヘルニアが疑われるときは、早めに病院へ行って治療を受けることが大切です。初期の椎間板ヘルニアの場合、基本的には薬物での治療を行います。またヘルニアが悪化しないように、運動制限などの対策があります。重症の場合には、手術によって、飛び出している髄核を除去するケースもあります。手術を受ける場合、100%安全な手術はありません。獣医師から手術のリスクなどの説明を受け、納得したうえで手術を受けさせることが大切です。

さまざまな新しい犬種

ドッグ

ミックス犬は両親の特徴を引き継いでいる見た目のかわいらしさと、病気になりにくいというのが魅力です。しかし成長していくと両親どちらの特徴が際立ってくるのかがわからないため、それを理解して購入するようにしましょう。

Read More

チワワとプードルの交配犬

複数の犬

チワワとトイプードルを親に持つチワプーは、ミックス犬ですが愛嬌のある容貌から注目度の高い人気犬種です。ペットショップで見かけることも多いので入手しやすいとされますが、売り切れる可能性も高いとされます。しかし動物を飼うことは愛情の他に責任感も必要なので、感覚的に合うチワプーを見つけると良いです。

Read More...

愛玩用ペットとの暮らし方

ハリネズミ

ハリネズミの購入するときは、販売店の管理状態を見ておきます。温度管理や衛生状態は、健康なハリネズミを飼育するために必要となる条件です。ハリネズミは極端な温度差に弱く、冬眠をしない種類は特にデリケートな温度の調節が必要になります。

Read More...

Copyright© 2016 犬の椎間板ヘルニアは早めに治療を|いつまでも元気でいてもらう為にAll Rights Reserved.